#

トレーサビリティ

商品の原材料の生産から流通、消費者の手に届くまでの過程を追跡可能な状態にすること。食品や製造業、販売業など流通に関わる業種に対して使用されるもので、その必要性は商品に何らかのトラブルや不具合が生じたときに対応可能にするためである。SDGs目標12「つくる責任つかう責任」において重要なカギとなる。

関連記事:「トレーサビリティとは?意味・メリット、デメリット・取組事例