【環境に優しい洗剤おすすめ21選】選び方と日本製/海外製別の人気製品をご紹介

私たちの日常で当たり前のように使用している洗濯洗剤。

商品によっては、環境や肌に優しくない界面活性剤を多く含んでいるものもあります。あまり成分を気にせず選ぶと環境破壊につながってしまうかもしれません。

環境に優しい洗濯洗剤を使うことは水質を守り、そこに住む生物を守ることにつながります。また、近年注目を集めるSDGs目標6「安全な水とトイレを世界中に」SDGs目標14「海の豊かさを守ろう」SDGs目標15「陸の豊かさも守ろう」などにも関わってきます。

今回は、

  • 環境に優しい洗剤
  • 肌に優しい洗剤
  • 界面活性剤を使用していない洗剤

それぞれのカテゴリにわけて紹介します。

どの洗剤が環境に優しいのかわからない方はぜひ参考にしてみてください。

まずは、洗剤が環境にどのような影響を及ぼすのかを確認しましょう!

目次

洗剤によって引き起こされる環境問題とは?

洗剤によって引き起こされる環境問題の1つに水質汚染が挙げられます。

数多くの洗剤には、油を水と分けて汚れを落とすために「界面活性剤」が使われています。界面活性剤の多くが石油から化学的に作られていますが、複雑な構造のものになると、自然界で分解されにくい性質を持ち、水が汚染されるのです。

もう少し詳しく見ていきましょう。

合成洗剤を排水することによる環境汚染

「界面活性剤」は天然由来石油由来の2つに分けられます。

私たちの生活の中でよく耳にする合成洗剤は、石油由来の合成界面活性剤を原料とした洗剤のことを示すケースが多くあります。

この合成界面活性剤が水に与える影響を与えているのです。

1960年代には、川や海の表面にABS(分岐アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム)が残り泡を発生させていた「泡公害」が問題に。

1970年代には、洗浄力を上げるために添加されていたリンなどを餌にプランクトンが大量発生する「富栄養化」が発生しました。これにより水分中の酸素が多量に消費され、魚や貝が酸素不足で死んでしまう事態が生じました。

さらに、合成洗剤には洗浄力を高めるために、蛍光増白剤硫酸ナトリウムなどの添加物が加えられています。これらによる環境への影響も懸念されているのです。

これらを受けて、環境省ではPRTR法(※)に基づいて化学物質のモニタリングを行いました。

環境モニタリングによると、正しい使用量を守っていれば、環境に負担はほとんどないという結果がでましたが、自然の中に化学物質が少量流れ出ているのも事実です。蓄積された物質が他の物質と合わさり、環境に影響を及ぼす可能性は捨てきれません。

持続可能な未来を実現するためには、洗剤が与える環境問題について知る必要があるでしょう。

※PRTR法とは

人体や自然環境・生態系に有害な恐れがある化学物質を規制する法律です。詳しくは環境省のPRTRインフォメーションをご覧ください。

環境に優しい洗剤の選び方

そこで考えたいのが、洗剤の選び方です。

ここでは、環境に優しい洗剤を選ぶポイントについて「生分解性」と「界面活性剤の種類」の2つの面から見ていきます。

生分解性が高いかをチェック

まずは、生分解性が高い洗剤かチェックしましょう。

生分解性とは「洗濯や洗い物をした後に流される洗剤成分が、自然界でどのくらいで分解されるのか」を表しています。

この生分解性に優れた洗剤を選択することが、環境に優しい洗剤選びには重要なポイントです。とはいえ、判断するのは難しいかもしれません。そこで後半では生分解性に優れた洗剤をピックアップしているので目を通してみてください。

高級アルコール系・陰イオン系の界面活性剤を選ぼう

はみがき粉やシャンプーなど、直接肌に触れるものに使用されている界面活性剤は、主に肌に刺激が少ない高級アルコール系・陰イオン系の界面活性剤」です。これらは、生分解性の高い界面活性剤とも言えます。

「高級アルコール系・陰イオン系の界面活性剤」の一例をご紹介します。

  • 高級アルコール系
  • 純石けん分(脂肪酸ナトリウム)
  • アルキル硫酸エステルナトリウム
  • アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム
  • ショ糖脂肪酸エステル

など。

「界面活性剤」は種類も多く、どれを選べば良いか判断しにくいので、まずは「高級アルコール系・陰イオン系の界面活性剤」を選んでみましょう。

日本生まれの環境に優しい洗濯洗剤5選

それでは、日本生まれの環境に優しい洗濯洗剤を5つ紹介します。

1.【高い洗浄力が魅力】ヤシノミ®洗たく洗剤濃縮タイプ

出典:ヤシノミ

1つ目に紹介するのは、環境に優しい食器洗い洗剤でも人気のある「ヤシノミシリーズ」の洗濯洗剤です。

ヤシノミ®洗たく洗剤濃縮タイプ」は、肌に優しいヤシノミ由来の洗浄成分”ツインパワーノニオン”が配合されており、少量の洗剤でも油を吸着して汚れを落としてくれます。

繊維に残りにくい成分なのですすぎも1回で済み、使い勝手も良いと人気の商品です。公式サイトでも、97%の人が「洗浄力に満足している」と回答しています。

初めてナチュラル系の洗剤を使うときは「すすぎ回数が少なくて本当に大丈夫かな?」と心配になりますが「ヤシノミ®洗たく洗剤濃縮タイプ」は、しっかりとした洗浄力とすすぎ1回でも十分と評判です。

用途綿・麻・合成繊維用
液性弱アルカリ性
成分界面活性剤(32%、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、ポリオキシアルキレンアルキルアミン、純せっけん分(脂肪酸カリウム))

2.【海を守りたい気持ちが洗剤に】洗濯用洗剤 海へ… Step

洗濯用洗剤 海へ… Step」を販売している「がんこ本舗」は、海洋タンカーの事故処理を参考に、油を分解する方法を活かした洗濯用洗剤を開発・販売している会社です。

少量でもしっかりと汚れを落としてくれると評判の環境に優しい洗濯洗剤で、さらに油自体を分解してくれるため、排水パイプが詰まることもなくなります。

「洗濯用洗剤 海へ… Step」の洗浄成分は、簡単に「」と「炭酸ガス」に分解できると証明されています。

ボトル1本で100回分と、約3ヶ月もつのも嬉しいポイント。手洗いやドライマークの洋服も洗えるので、「洗濯用洗剤 海へ… Step」ひとつあれば洗濯が全てできると話題になっています。

防水素材のウェアなどに使用しても問題ありません。環境に優しい洗剤を使いたいと考えているなら、一度は手にとって欲しい洗剤です。

用途綿、麻、合成繊維、ウール、シルク生地、ダウン、防水透湿性素材の洗濯
液性中性
成分界面活性剤[16%、高級アルコール系(非イオン)、ヤシ油脂肪酸アルカノールアミド]、香料(ラベンダー精油・ホオリーフ精油・ベルガモット精油)

3.【共同開発された新洗剤】THE 洗濯洗剤 500ml

出典:THE Co.Ltd

THE 洗濯洗剤」は、THE株式会社とがんこ本舗が共同制作した洗濯洗剤です。THE株式会社は、最適なものと暮らすをコンセプトに、日本の工芸作品や手仕事の商品を取り扱う「中村政七商店」なども手掛けている会社です。

1回で使用する量はたったのティースプーン1杯5mlで、通常使用する洗剤の約半分の選択量で高い洗浄力を実現。使用量が少なくてもしっかりと落としてくれるので、環境に優しいと言えるでしょう。

液性が中性のため、レインウェアなど防水のものも洗うことができる画期的な洗剤です。エッセンシャルオイルのラベンダーの香りが気持ちをあげてくれます。

用途綿、麻、化繊、ウール、シルク、ダウン素材
液性中性
成分高級アルコール系(非イオン)9%、ヤシ油脂肪酸アルカノールアミド(MEA使用)7%香り成分:ラベンダー精油1%その他:RO精製水83%(添加剤は一切不使用)

4.【家族の健康を考える】All things in Nature(オールシングス イン ネイチャー)

人も動物も自然も健康に」をコンセプトに、健康食品から生活雑貨までを取り扱うスローヴィレッジが販売している環境に優しい洗剤「All things in Nature(オールシングス イン ネイチャー)」。

「All things in Nature(オールシングス イン ネイチャー)」は、宣伝をせずとも、利用者が増え続けている人気の洗濯洗剤です。がんこ本舗の「洗濯用洗剤 海へ… Step」をスローヴィレッジで名前を変更して販売しています。

静電気の発生も抑え、すすぎも1回でダウン素材や防水素材などほとんどのものが洗濯可能です。エコ・ナチュラルをテーマにしたお店で量り売りをしていることも。近くのお店で販売していないかぜひチェックしてみてください。

用途綿、麻、化繊、ウール、シルク、ダウン素材、防水透湿性素材
液性中性
成分界面活性剤[16 %、高級アルコール系( 非イオン)・ヤシ油脂肪酸アルカノールアミド]・香料

5.【クリーニングのプロが生み出した洗剤】ランドリーディタージェント

ランドリーディタージェント」を生み出した「リブレ ヨコハマ」は、横浜で営むクリーニング屋さんです。取り扱いが難しいアーティストのライブ衣装などのクリーニングも手掛けています。

繊細な生地や素材を傷つけることなく、洗いあげるために努力をしてきた「リブレ ヨコハマ」の姿勢は、洗濯洗剤の開発にも活かされています。

洗浄力を上げるために、化粧品にも使用される「アミノ酸」を濃縮して配合。界面活性剤は9%のみと「​​ランドリーディタージェント」は環境に優しい洗濯洗剤となっています。

服の素材に負担をかけずに汚れを落としてくれるだけでなく、素材やカラー別などバリエーションも豊富。プロの目から見た環境に優しい洗濯洗剤です。

用途繊維(綿、麻、毛、絹、合成繊維) 
液性中性
成分界面活性剤(9% ポリオキシエチレンアルキルエーテル、ポリオキシエチレンアルキルアミン塩)、繊維潤滑剤、香料 

海外で人気!環境にやさしい洗濯洗剤7選

ここでは、より基準の厳しい海外で人気の環境に優しい洗濯洗剤をご紹介します。天然エッセンシャルオイル配合の洗剤も多数なのでぜひ好みの洗剤を見つけてください。

6.【ドイツ生まれのサスティナブルブランド】フロッシュ 衣料用洗剤 濃縮タイプ 

出典:旭化成

環境先進国であるドイツで1980年代半ばに誕生した「フロッシュ」。日本では旭化成が独ヴェルナー&メルツ社から国内販売権を取得して販売しています。

「フロッシュ」は、植物から作られた生分解性の高い界面活性剤環境に優しいエコ成分で洗浄力をUP。アロエベラの爽やかな香りが人気の商品です。100%再生のエコボトルを使用と環境問題にも意識を向けています。

用途衣料用洗剤
液性弱アルカリ性
成分界面活性剤(35% ポリオキシエチレンアルキルエーテル、純石けん分(脂肪酸カリウム、脂肪酸ナトリウム)

7.【エコ洗剤として高い評価!】ソーダサン ランドリーリキッド

ドイツ発祥のブランド「ソーダサン」は、ドイツでオーガニック洗剤市場No.1ブランドの人気を誇ります。オーガニック素材を使った高い洗浄力のある洗濯洗剤は肌にも優しいと評判です。日本では、オーガニックにこだわる(株)おもちゃ箱が代理店となっています。

「ソーダサン」の洗浄成分は、ココナッツ油とショ糖もしくはスターチから作られる「ショ糖界面活性剤」。できる限りオーガニック素材を使用しています。生分解性も高く、環境に優しい洗剤です。

合成添加物は一切入っていないのに、色落ちを防いでくれる効果や、ライムやレモンの柑橘系の清々しい香りが日本でも人気の秘密です。

洗濯後の自然なレモンの香りは、まるでレモングラスのようだと好評価。バスタオルを洗い上がりに使うと心地よい香りが楽しめるでしょう。

用途衣料用洗剤
液性弱アルカリ性
成分界面活性剤(22.4%、純石けん分(脂肪酸カリウム*)、アルキルポリグルコシド、アルキル硫酸エステルナトリウム)、pH調整剤(クエン酸カリウム、炭酸ナトリウム)、粘度調整剤(エタノール*)、香料*全成分の8%は有機栽培原材料

8.【ベルギー発祥の自然派洗剤】エコベール ECOVER 

出典:ECOVER

エコベールはベルギーの研究者たちが、クマンバチの巣の中にある酵母菌に洗浄力があることを発見したことで開発された環境に優しい洗濯洗剤です。自然由来の洗浄成分での高い洗浄力は日本でも高評で、おしゃれ着洗いや柔軟剤など洗濯用途に対応した商品も販売されています。

設立から30年と歴史も長く、海外でも信頼のあるエコベール 。環境に負担がかかる蛍光増白剤や着色料などは使わず、界面活性剤も12%のみと、環境に優しい洗剤を実現しています。

香りも海外の製品にしては強すぎず、やさしい香りに仕上がると評判になっています。部屋干しにも◎。

用途衣料用洗剤
液性弱アルカリ性
成分界面活性剤(12% ポリオキシエチレンアルキルエーテル、アルキル硫酸エステルナトリウム)、溶剤、pH調整剤、増粘剤

9.【ニュージーランドのエコビレッジから誕生】ecostore(エコストア )ランドリーリキッド 

出典:ecostore

ニュージーランドの自給自足のコミュニティー エコビレッジの立ち上げに関わったマルコム&メラニー・ランズ夫妻が設立した「ecostore」。世界にやさしくをコンセプトに、材料の調達から手掛けたクリーニング&ボディケア製品を、オーストラリア、アジア、イギリスなどで販売をしています。

植物由来で生分解性の高い界面活性剤を使用した「ecostore」は、蛍光増白剤や着色料など環境に負担がかかるものは使っていません。

エコの洗剤にしては比較的安く手に入りやすく、リピーターも増えてきている「ecostoreのランドリーリキッド 」。すっきりと香るユーカリの香りも日本でも話題となっています。ボトルの持ちやすさとおしゃれなデザインも人気の秘密。洗い上がりも全く気にならない洗剤です。

用途綿・麻・合成繊維用
液性弱アルカリ性
成分界面活性剤(11%、アルキルグリコシド、アルキル硫酸エステルナトリウム)、金属封鎖剤、アルカリ剤、水軟化剤、pH調整剤、泡調整剤、香料

10.【未来を変えるチャンス】happi earth laundry

happi earth laundry」は、食品基準のオーガニック素材のみを使った環境に優しい洗濯洗剤です。

洗浄力には天然の洗浄成分サポニンが含まれるソープナッツ(※)」を配合。独自開発したヒマラヤ産のものを使用しており、洗浄力も十分にあると評判です。

加えて「happi earth laundry」のパッケージの大半はクラフトペーパーで作られており、最低限にプラスチックの使用を押えているのもポイントです。

1袋で400回も使用可能。1年間も使えるので、費用効果も抜群。量や溶かし方を間違えると色移りすることもあるようなので、使い方には注意しましょう。

※「ソープナッツ」は、インドネシアなどに生息する「ムクロジ」という木の実を乾燥させただけの天然の洗剤。

用途洗濯用
液性弱酸性
成分有機ソープベリーナッツ、有機大豆グリセリン、有機ココナッツビネガー、有機ユーカリオイル、有機オレンジオイル

11.【エコフレンドリー】Nellie’s, ランドリーソーダ

出典:iHerb

カナダのエコ洗剤「Nellie’s, ランドリーソーダ」は、レトロな缶が可愛いと評判の環境に優しい洗濯洗剤です。粉末でも溶け残りもなく使いやすいのも特徴。ひと缶で100回分使えるので、値段的にも優しい製品です。初めて使うなら、半量のサイズ(袋入り)で試してみるのも良いでしょう。

環境への負担が問題視され始めているSLS(ラウリル硫酸ナトリウム)や、SLES(ラウレス硫酸Na)も使っていないので、安心して洗濯することができます。

洗い上がりもふんわりと柔らかい「Nellie’s, ランドリーソーダ」なら、これひとつで家族の洗濯物を完了できます。缶をいくつか集めて、ランドリー周りの片付けに利用するのもおすすめです。

用途綿、麻、化繊、ウール、シルク、ダウン素材
液性中性
成分炭酸ナトリウム, 直鎖アルコールエトキシレート, 塩化Na, メタケイ酸ナトリウム。

12.【衣食住に使える万能洗剤】自然洗剤 Birds(バード)

出典:Wild bird

自然素材のみを原料に作られている人にも環境にも優しい「自然洗剤 Birds(バード)」。1985年から自然派洗剤などを研究しているベステックの卸会社「Birds」が取り扱っています。

洗浄力を持つ「ヤシアルキルベタイン型両性界面活性剤」は、低刺激で適度な洗浄力をもちシャンプーや台所洗剤にも使われています。もちろん生分解性も良いので環境に優しいのがポイント。

ウールや絹、ドライマークの洋服にも使えるだけでなく、キッチンや住居用にもマルチに使えると人気の洗剤です。自然のリンス効果がふっくらと洗い上げてくれるので、赤ちゃんの肌着洗いにも使用できます。

敏感肌にも優しいとあって、手荒れの心配もありません。食器洗剤としても使えるのも嬉しい点です。

用途綿・麻・合成繊維・絹・ウール用、野菜・果物・食器・漆器・調理器具用
液性中性
成分界面活性剤(18%)、ヤシ脂肪酸カリウム、ヤシ脂肪酸アルカノールアミド、ヤシアルキルベタイン型両性界面活性剤、炭酸ソーダ、クエン酸

安心・安全!肌に優しい洗濯洗剤5選

環境に優しい自然派由来の洗濯洗剤は、基本的には肌に良いものばかり。その中でも肌の負担を抑えられる洗剤を5つピックアップしました。

13.【パイナップルから生まれたナチュラル洗剤】PIPPER STANDARD

PIPPER STANDARD(ピッパースタンダード)」は、米国やEUで国際特許を取得した特許パイナップル発酵液から作られた洗剤です。自然由来のもので作られており、肌にも優しいと評判なうえ、石油系の洗剤と変わらない洗浄力があると話題となっています。

生分解性の良い界面活性剤が2.575%ほど含まれています。環境に優しいベビー服用の洗剤としても人気です。部屋干ししても嫌な匂いが残らず使いやすい洗剤です。

用途衣料用洗剤
液性中性
成分発酵果実液(洗浄剤)・水(希釈材)・クエン酸ナトリウム(洗浄補助剤)・アルキルポリグリコシド(界面活性剤)・ポリアスパラギン酸ナトリウム(防食剤)・グリセリン(保湿剤)・水酸化カリウム(pH調整剤)・キサンタンガム(増粘剤)・硬化ヒマシ油(乳化剤)・天然エッセンシャルオイル(香料)・ソルビン酸カリウム(保存料)

14.【自然派のSARAYAが手掛ける】arau. 洗濯洗剤

出典:SARAYA

植物由来のヤシノミ洗剤を販売しているSARAYAが販売している「arau.洗濯洗剤」。衣料用洗濯洗剤の「アラウ」シリーズも、ヤシ油から作った石けんを洗浄成分としています。

洗浄力の高さを保ちながらも、手肌・環境に優しい人気の商品。洗い上がりもふっくらとしているので、柔軟剤も入りません。

赤ちゃんのためにと使い始めたのがきっかけで、使い続けている人も多いようです。肌に優しい洗剤を探している方におすすめします。

用途綿・麻・合成繊維用
液性弱アルカリ性
成分純石けん分(30%脂肪酸カリウム)

15.【オーガニック洗剤のパイオニア】ソネット ナチュラルウォッシュリキッド

出典:ソネット

オーガニック洗剤のパイオニアとして研究を続けてきた「ソネット」は、ドイツで1977年に誕生。オーガニック洗剤へのこだわりは強く、エッセンシャルオイルの香り成分は、オーガニック栽培された植物から抽出しています。ラベンダーが香るふんわりとした仕上がりが良いと評判です。

ソネットは他にも柔軟剤や色柄物用、おしゃれ着、部分洗い、アイロン仕上げ剤と充実したラインナップ。洗浄力も肌触りも良いと話題の商品です。さらにサイズも750mlから20Lまでとバリエーションがあるので、家族の人数によって選べて便利です。

海外の環境に優しい洗剤を購入してみたいけれど、どれが良いか分からなくて迷っている方におすすめです。

用途綿、麻、レーヨン、化繊用
液性弱アルカリ性
成分水、脂肪酸カリウム*、アルキルグルコシド、アルキル硫酸エステルナトリウム、エタノール、ヒマシ油硫酸ナトリウム、クエン酸カリウム、 香料(ラベンダー*、ジプテロカルプスツルビナツス木油)、オロイド混合剤

16.【赤ちゃんの肌を守りたい!】Dolci Bolle(ドルチボーレ) ナチュラルウォッシュ

肌のトラブルが起こりやすいデリケートな赤ちゃんの肌を守るために生まれたのが「Dolci Bolle(ドルチボーレ)」です。赤ちゃんの肌に負担を与えないようシンプルでやさしい、うるおいのある成分で作られています。

自然由来の環境に優しい洗浄成分なので、万が一洗濯した衣類に洗浄剤が残っても、肌にトラブルの心配が少ないのがポイント。化粧品にも使われている成分なので安心して使うことができます。

ナチュラルウォッシュは、濃縮タイプなので、希釈して使用します。また、希釈率を変えれば、浴槽や調理など他の洗い物にも使用できる優れもの。これひとつで赤ちゃんが使うものみんな洗うことができます。

用途綿・麻・合成繊維用浴槽・窓用野菜・果物・食器・調理器具用
液性中性
成分界面活性剤(36.75%、アルキルグルコシド、ラウリルジメチルアミンオキシド液)、ケイ酸Na、クエン酸、マンダリンオレンジ果皮油

17.【老舗が生んだ液体せっけん】MIYOSHI(ミヨシ) / 液体せっけん そよ風

出典:Amazon

ミヨシ石鹸工業合資会社の創業は1921年。

長年石けんを作ってきたミヨシだからこそできた「液体せっけん そよ風」は、純石けん成分が35%も配合されています。

しっかりとした洗浄力と優しい洗い上がりを実感できる環境に優しい液体石けんです。衣類の繊維も傷つけないので、ふっくらと仕上がります。スズラン・ローズ・ジャスミンをベースにしたフローラルブーケの香りも心地よいと評判です。

詰め替え用や業務用の5Lも販売しています。

用途綿・麻・合成繊維用
液性弱アルカリ性
成分純石けん分 (35%脂肪酸カリウム、脂肪酸ナトリウム)

界面活性剤不使用!自然素材だけの洗濯洗剤4選

「界面活性剤を使わないと汚れは落ちない!」と考えていませんか?洗濯洗剤の中には界面活性剤を使用しない洗剤もいくつかあります。

ここでは、洗浄力をもった植物や天然成分を活用して作られた環境に優しい洗剤を紹介します。

18.【洋服は私たちの第2の肌】ツム・クリーン(zum clean)

出典:iHarb

アロマセラピーランドリープ「ツム・クリーン(zum clean)」は、ココナッツオイルをベースにした環境に優しい洗濯洗剤です。匂いを消してくれる重曹や汚れやシミを取り除く植物性グリセリンなどの成分を配合。自然由来の成分が優しく洗い上げてくれます。

商品名にアロマテラピーとあるだけあって、香りの種類も豊富。フランキンセンス&ミルラやスイートオレンジ、ティーツリー・シトラス、ラベンダーといろんな香りがあるので、好みのものをチョイスしましょう。

用途洗濯用
液性不明
成分ココナッツカリウム(鹸化100%ココナッツオイル)、重炭酸ナトリウム(ベーキングソーダ)、精油、香料、グリセリン(野菜)

19.【アルカリ性の力で洗浄!】セスキプラス(洗濯用洗剤)

4種の酵素の力をセスキ炭酸ソーダがサポートする形で、汚れを落とす「セスキプラス(洗濯用洗剤)」。水30Lに使用する量はたったの小さじ1.5~2杯のみ。酵素が配合されているので、20度以上でよく働くようになります。

ぬるま湯で洗濯することですすぎも1回でOK。他の柔軟剤なども使用できるので、おしゃれ着洗いにも使用できます。肌を守りたい赤ちゃんの服などにおすすめの環境に優しい洗剤です。

用途洗濯用
液性弱アルカリ性
成分セスキ炭酸ナトリウム、過炭酸ナトリウム、酵素

20.【マイナスイオンの驚異的な洗浄力】洗濯洗浄剤 バイス 

洗濯洗浄剤 バイス」は、界面活性剤ゼロの環境に優しい洗剤です。そのため、界面活性剤が衣類に残る心配もありません。

特許技術で重曹を電気分解し、イオンの力で強力な洗浄力をキープしています。匂いの元となる衣類へのカビの付着なども防ぐ効果もあるので、部屋干ししても気にならないと話題です。

シルクやウール素材は洗えませんが、希釈して使えば、食器用や住宅用の洗剤としても使用できます。合成洗剤で肌にトラブルが出る方におすすめの洗剤です。

用途綿、麻、合成繊維用洗濯洗浄剤
液性弱アルカリ性
成分炭酸塩、重炭酸塩、けい酸塩、硫酸塩、分散剤、酵素、酵素安定化剤

21.【アメリカで下着洗剤No.1!】forever new オリジナルファブリック ケア ウォッシュ 液体タイプ 

出典:forever new

1975年にアメリカのミネソタで創業した「forever new 」。繊細な下着洗い用の粉末洗剤が人気となり、低刺激用やベビー用など、敏感肌の人に向けたシリーズを展開しています。もちろん下着だけでなく、他の衣類も洗うことも可能です。

成分は、油汚れやタンパク質の汚れを落とすアルカリ剤(炭酸Na・ケイ酸Na)をメインに補助剤が入っており、環境に優しいのもポイントです。洗濯機でも使用できるので、使い勝手も◎。繊細な下着の生地にもダメージを与えないと好評価の商品です。

用途衣料品用(綿・麻・合成繊維等)
液性弱アルカリ性
成分アルカリ剤(炭酸Na・ケイ酸Na)、キレート剤(クエン酸Na)、安定化剤、PH調整剤、水軟化剤

まとめ

界面活性剤は、手洗いせっけん・洗濯洗剤・台所洗剤・シャンプーなどに含まれています。1日の中でも使用頻度が多い洗剤を見直すのは、環境への負担を減らすことにつながります。

また、界面活性剤は肌への負担も問題視されています。環境に優しい洗剤に変えるのは、自分の肌はもちろんのこと、子ども達の肌を守ることができるのです。

環境問題に関心がある人や、エコな洗剤に興味がある人はぜひ参考にしてみてくださいね。

参考文献
石鹸百科
SOMALI-木村石鹸
かんたん化学物質ガイド-環境省
成分解度試験-JFRL

この記事の監修者
阪口 竜也 フロムファーイースト株式会社 代表取締役 / 一般社団法人beyond SDGs japan代表理事
ナチュラルコスメブランド「みんなでみらいを」を運営。2009年 Entrepreneur of the year 2009のセミファイナリスト受賞。2014年よりカンボジアで持続型の植林「森の叡智プロジェクト」を開始。2015年パリ開催のCOP21で日本政府が森の叡智プロジェクトを発表。2017年には、日本ではじめて開催された『第一回SDGsビジネスアワード』で大賞を受賞した。著書に、「世界は自分一人から変えられる」(2017年 大和書房)